FC2ブログ
来島丸日記 ホーム » 来島丸釣果 »サバ46匹、マダイ3匹ゲット

サバ46匹、マダイ3匹ゲット  

先日の話ですが、知り合いの方を乗せての出船。



わざわざ遠方から来ていただいたので、釣れない訳にはいかん



まあ、遊漁船の練習になるかな?と思いながら出発。



でも本業になったらプレッシャーはハンパじゃないだろうな・・・



さて、まずは期待のポイントへ向かう。



魚探にはまったく反応なし



あかん、ウロウロするがサバどころかベイト反応もない。



サバの気配がないんで、ちょっとメバルでも釣ってみよう



近くのにメバルのポイントがあるから行ってみるが



メバルもまったく反応なし



なんで?いつも反応が結構あるのにな・・・



他のポイントも見てまわるが、魚の反応はない。



それでも探し回ってると、遂に魚群発見



「やっと見つけたよ。〇メートルにタナを合わせてください。」



と、すぐにヒット



「良かった〜、なんとか釣れたね。」ちょっと一安心。



上がってきたのは良型のサバ。



それからしばらく釣れ、サバが10匹ほどゲットです。



続くかと思われたが、それからはまったくダメ。



あまりにも反応がなくなったんで移動。



さっきダメだったポイントに戻ってみると、何やら魚影発見



「なんかおる、やってみましょ



すぐにサバがヒット。



どうやら漁礁に着いているようだ。



そうとわかれば、その漁礁を狙い撃ち。



通すたびにヒット



いいね〜入れ食いじゃん。



と、ここでサバとは違う引き、あきらかに下に突っ込んでいる・・・



もしかして・・・



上がってきたのは綺麗なマダイ。



Sn3g0934



40cm弱のマダイ。



珍しい・・・このポイントでマダイが釣れたことはなかったんだが・・・



するとこの反応はもしかして・・・



すぐにマダイが2連ヒット



ちょっとサバの反応とは違ってたから、まさかとは思ったが思わぬ誤算ですわ。



その後すぐに群れが居なくなり、移動。



前回の釣行で良かった丸秘ポイントへ。



すぐに魚影発見



それからは入れ食い



釣れまくってイケマがいっぱい



まだまだ釣れてたが、遠方から来てるんで、夕飯までに魚を配りたい



という事で早めに終了。





う〜ん、残念。



このまま釣ってたら何匹釣れたのだろう・・・



まぁこのぐらいで勘弁してやるか・・・



Sn3g0937_2



じゃ〜ん、丸々と肥えた良型のサバも釣れましたね。



Sn3g0936



40cm以上のサバとマダイはすべて神経〆。



さすがに疲れた



Sn3g0935





人気ブログランキングへ いいな〜と思った人はクリックお願いします







配るの大変そうですね。



神経〆してるんで10時間ぐらい経っても、身がプリプリですよ。



刺身は抜群ですよ。



四国中央市から来てた人なんで、この型のサバは釣れないらしいです。



周りの人もサバの刺身は食った事の無い人ばかりなんで、非常に喜ばれるそうです。



おいらは正直食い飽きましたけど



大きいのは卵を持ってたので、これからは身の脂が落ちていき



卵が大きくなってきますね。



この卵も絶品なんですよ。鯛より美味しです。



今日はほとんどおいら釣っていません。



ほとんど彼一人の釣果です。



彼の腕が良いのか、おいらの操船が良いのか



ただサバがそこらじゅうに居るだけなのかはわかりませんが・・・



とりあえず満足してもらえた釣行でしたね。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ素晴しい釣果にチョコッとクリックお願いします




スポンサーサイト



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://kurushimamaru.blog.fc2.com/tb.php/311-eef52094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop