FC2ブログ
来島丸日記 ホーム » 過去来島丸&プライベート釣果 »ジギングで1m級のサワラ、そしてヤズ入れ食いに・・・

ジギングで1m級のサワラ、そしてヤズ入れ食いに・・・  

昨日は朝、干上がって出船できなかったが





今日は潮が1時間ぐらい遅くなるので何とか出ることが出来たよ。



不便だな、こういう船置き場は・・・







朝一、目をつけていたポイントに直行!



早くも漁師たちが何隻かいるな。



ウロウロしながら魚探の反応を見るが



かなり魚は少なそうや。



しばらく流してみるが反応無し。



そして引きの潮止まり。







う〜ん、どうしよう?





場所を変え来島海峡の普段は流れの速いポイントに到着。



少しだけ流れてるから何かおるやろ。



と思い魚探を覗いてるとなにやら反応が・・・



反応の仕方がメバルっぽいので



タイラバにメバルのサビキを付けてやってみよう。







もしかしたら鯛が来るかも、と淡い期待をしながら巻き巻き



すると巻いている途中にガツンとアタリが。



上がってきたのは23センチのメバル!



やったね!。それから30分ぐらいの間に2匹追加



大きいのは27cm立派なメバルちゃんです。







潮が満ちだして流れが速くなったんでメバルをやめて青物に行こう



ポイントに向かっていると途中で魚探に良い反応が・・・



行きたいポイントには結構な船がいるけど釣れてんのかな?



どうしよ?ちょっとだけやってみるか〜



とジギングでジグは

ステイ


100g もどきです。





フックはもちろんアシスト専科のソイ24号のダブルを投入



Sn3g0295



40cmチョイぐらいのヤズ(イナダ)をゲット





Sn3g0305



綺麗に貫通してます。



2流し目もゲット



Sn3g0306



口の中に入らなかったが外側からがっちりです。



次の流しもゲット



もしかして入れ食い







と思ったらそれからは反応がパッタリ無くなった。



それでは本命ポイントにいきますか。



船がいっぱいいるが釣れてるのかな?



魚探を頼りにウロウロするが反応は殆ど無し。



ここは広い範囲でポイントがある場所なんで



船をだらだら流しながら探るのだが



1時間ぐらい粘って魚の群れに魚探が映ったのは2.3回



しかもバイト無し!







周りの船はエサ釣りで2匹ほど上がったのを見たが



あまり反応は良くないみたい。



もう昼過ぎだし、あと1時間ぐらいしか釣る時間がないから



もう帰ろう、と船を走らせていたら、先ほどのポイントに



良い感じで潮が流れてるな・・・



ちょっとだけ寄ってみるか〜。



と、方向転換して魚探を見ると好反応



スローめで軽いジャークを入れながら



毎回フォールを少し入れる感じでアクションをつける。



すると一流し目でバイト!



やっぱりおったか!(-_☆)



なんか走り方が違う?



シーバスみたいに水面まで飛び出さんばかりの勢いで



走り回ってる・・・しかも尾っぽの動きが大きい?



もしかして・・・









上がってきたのはメーター級のサワラ



Sn3g0307



やったね姿が見えた瞬間から心臓がです。



なんてったってご馳走だからね。



アシストフックは綺麗に掛かっててリーダーは歯に触れてませんでしたね。



シーハンターは歯の鋭い魚にはちょっと弱いからね。



ま、30号はそう簡単には切れませんが・・・



誰も船がいない所で釣ると気持ちええね。



みんな遠くでがんばってるが、魚はこっちやで〜( ^∇^)



それからは一流しに1匹はヤズですが釣れる。



サワラ狙いでヒラヒラさしながアクションするが



掛かるのはヤズ・・・



しかし・・・







時間がない



早く帰らなければ・・・



この流しで釣れなければ帰ろう・・・



それなのに・・・



入れ食いモード突入



帰れない・・・



4匹連発で釣って、それからはバラシが多発



なんでや?とフックを見たら先が傷んでた!



抜き上げた時に船の床に叩きつけられたらしい。



ここで諦めて帰港。







このまま時間があれば、まだまだ釣れていたはず。



悔しいです!!!!!







教訓、船や漁師がいるからといって魚がいるわけではない。



魚を見つけるのは自分の経験、魚探、そして偶然!







サワラは長すぎて入らないんで切断!



結構長めのクーラーなんだけど・・・



サワラは身を曲げたりすると良くないので



曲げるぐらいなら切断するほうがいいでしょう。



身が柔らかいので割れるらしい・・・よくわからんが。



Sn3g0308



内臓を出すと胃袋がパンパン



Sn3g0309



割ってみるとこんな魚が入ってました。



上のはなんだろう?



下の2匹はアジみたいですね。



Sn3g0310



かわいそうに・・・こいつらはサワラの栄養にもならず



無駄死にでしたね。ご冥福をお祈りいたします。







ヤズとメバルの写真は撮っていません。



急いでて忘れてました。m(_ _;)m ゴメン!!



ま、連日イケマの写真載せてるからいいでしょう。



あんな感じです。


中潮



満潮 02:21 278cm 干潮 08:43 54cm 満潮 15:32 322cm 干潮 21:45 121cm





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



スポンサーサイト



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

コメント

売れっ子だから分刻みのスケジュールなのです。

ゆっくり、のんびり釣れたら最高なんやけど、なかなか出来ませんわ。

つりまにあ #79D/WHSg | URL
2009/12/12 20:47 | edit

いつも、なぜに時間に追われている・・・

『時間がない
早く帰らなければ・・・』
より。

隣県とも♪ #79D/WHSg | URL
2009/12/12 04:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://kurushimamaru.blog.fc2.com/tb.php/130-b881e44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop