FC2ブログ
来島丸日記 ホーム » 釣りの秘訣 »来島丸釣果

来島丸釣果  

8/14



今日は乗り合い。



Dsc_0139



65cmでした。




Dsc_0140



久々でました80ジャスト。




Dsc_0131



おまけに竿頭で80.65cm等、鯛13とコチ1でした。



去年も80オーバー釣ってますからね。



2年連続は凄いと思います。




Dsc_0136



鯛27匹、コチ5、アコウ2、ホウボウ、チヌ2匹でした。



鯛2とチヌ2とコチは先に帰った人のクーラーに入ってます。



竿頭は13匹。





一番不利な釣り座の時でも、1人で連発してましたね。



次点の人が5匹ですので、お2人で18匹です。



他の4人で9匹ですから1人0〜3程度です。



どれだけ鯛ラバを見切ってるかが、よくわかると思います。



何度も鯛が見切るようなら鯛ラバが合ってません。



色々と交換して試してみてください。




最初に釣れるのは食いが良いからだけです。



その後、他の人は釣れるのに釣れなくなったり



追ってきても食わない、触るだけのアタリは合ってません。




初めに釣れたから、この鯛ラバで間違いない



と思い込んで使い続けても釣れないことがありますよ。



他の人は今日は良い経験になったと思います。





今日の様に誰かがパターンを見つけて釣ってるとわかりやすいのですが



船中誰も釣れないのに、反応は抜群。でも全部見切られる場合があります。



私が「鯛ラバが合ってないようです、交換した方がいいかも知れないですね。」



って言う時は、間違いなく鯛は食いに来てるが



鯛ラバが違うという自信があると思ってください。

よっぽど確信がないと言いませんよ。



特にチャーターだと頻繁にあるので、出来るだけ皆さんで色んなタイプを用意してください。




私は魚探を見て鯛の食いが悪いのか



鯛ラバが合ってないのかは大体わかってます。



動きで鯛か外道かもわかってるハズです。たぶん・・・(笑)

あたった時のロッドのティップの動きでも鯛ラバが合ってるのかどうかも



ある程度はわかります。



特に自分で巻いてると良くわかりますね。

バラシても何が悪いのかを考え、次に繋がるバラシにしましょう。








ありがとうございました。



スポンサーサイト



category: 釣りの秘訣

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurushimamaru.blog.fc2.com/tb.php/874-3aebd5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop