来島丸日記 ホーム »2011年02月
2011年02月の記事一覧

キロサバ含む21匹ゲット  

今日もサバ狙い。



狙いのポイントに一直線で向かい釣り開始。



でも期待のポイントにサバの気配はまったく無し・・・



群れが入ってくることを願って待機することに。



1時間経過・・・



2時間経過・・・



何も釣れない、魚が映らない。



移動しようか・・・・いや、もしかしたらまわって来るかも。



と自問自答しながら待ち続ける。



と、その時



バシャバシャ



振り向くとサバナブラ発見



きた〜〜群れが入ってきたぞ〜〜



サビキを上のサバに通すがダメ。



ならばと、下のサバに通すが1回あたったが、すぐにフックアウト



食いが浅い・・・ベイトとサビキが合ってないようだ。



しばらくナブラが出たが釣れず、ナブラタイム終了。





その後更に1時間アタリなし・・・



アカン、でも今日は燃料節約で移動したくないんで、トコトン粘る事に。



釣り開始から3時間ぐらい経った頃、魚探に点で映っただけだが



一応サビキをあわせてみると、強烈な引きのサバが掛かった



「なんじゃ、この引きは



サバの引きには間違いないが、あまりにも強い



じっくりやり取りしながら上がってきたのは1キロはある丸々としたサバ。



大サバでも、今釣れてるのは7〜800グラムぐらいなんだが



それよりも更に太い。



去年1匹だけ釣れた特大サバと同じぐらい。



確率的にはどのくらいだろう、2〜3千匹分の1匹ぐらいかな。



写真でわかりにくいのが残念ですね。



それから1時間弱ぐらい入れ食い



良型のサバだけで合計21匹でした。



Sn3g0941



やはり写真ではわかりにくいな・・・残念。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへいいサバにクリックお願いします





Sn3g0938



ん?直射日光で携帯の液晶が見えなかったんだが



ほとんど魚は死角に入ってるじゃん、カメラマン失格ですね。



同じポイントで粘ってみるものですね。



でも群れが入らなかったら玉砕でしょう。



おそろしい釣りです。



神がかり的なサバ運にクリックお願いします



人気ブログランキングへ週末、魚運が欲しい人はクリックするといいことがあるかも



スポンサーサイト

category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 2

サバ46匹、マダイ3匹ゲット  

先日の話ですが、知り合いの方を乗せての出船。



わざわざ遠方から来ていただいたので、釣れない訳にはいかん



まあ、遊漁船の練習になるかな?と思いながら出発。



でも本業になったらプレッシャーはハンパじゃないだろうな・・・



さて、まずは期待のポイントへ向かう。



魚探にはまったく反応なし



あかん、ウロウロするがサバどころかベイト反応もない。



サバの気配がないんで、ちょっとメバルでも釣ってみよう



近くのにメバルのポイントがあるから行ってみるが



メバルもまったく反応なし



なんで?いつも反応が結構あるのにな・・・



他のポイントも見てまわるが、魚の反応はない。



それでも探し回ってると、遂に魚群発見



「やっと見つけたよ。〇メートルにタナを合わせてください。」



と、すぐにヒット



「良かった〜、なんとか釣れたね。」ちょっと一安心。



上がってきたのは良型のサバ。



それからしばらく釣れ、サバが10匹ほどゲットです。



続くかと思われたが、それからはまったくダメ。



あまりにも反応がなくなったんで移動。



さっきダメだったポイントに戻ってみると、何やら魚影発見



「なんかおる、やってみましょ



すぐにサバがヒット。



どうやら漁礁に着いているようだ。



そうとわかれば、その漁礁を狙い撃ち。



通すたびにヒット



いいね〜入れ食いじゃん。



と、ここでサバとは違う引き、あきらかに下に突っ込んでいる・・・



もしかして・・・



上がってきたのは綺麗なマダイ。



Sn3g0934



40cm弱のマダイ。



珍しい・・・このポイントでマダイが釣れたことはなかったんだが・・・



するとこの反応はもしかして・・・



すぐにマダイが2連ヒット



ちょっとサバの反応とは違ってたから、まさかとは思ったが思わぬ誤算ですわ。



その後すぐに群れが居なくなり、移動。



前回の釣行で良かった丸秘ポイントへ。



すぐに魚影発見



それからは入れ食い



釣れまくってイケマがいっぱい



まだまだ釣れてたが、遠方から来てるんで、夕飯までに魚を配りたい



という事で早めに終了。





う〜ん、残念。



このまま釣ってたら何匹釣れたのだろう・・・



まぁこのぐらいで勘弁してやるか・・・



Sn3g0937_2



じゃ〜ん、丸々と肥えた良型のサバも釣れましたね。



Sn3g0936



40cm以上のサバとマダイはすべて神経〆。



さすがに疲れた



Sn3g0935





人気ブログランキングへ いいな〜と思った人はクリックお願いします







配るの大変そうですね。



神経〆してるんで10時間ぐらい経っても、身がプリプリですよ。



刺身は抜群ですよ。



四国中央市から来てた人なんで、この型のサバは釣れないらしいです。



周りの人もサバの刺身は食った事の無い人ばかりなんで、非常に喜ばれるそうです。



おいらは正直食い飽きましたけど



大きいのは卵を持ってたので、これからは身の脂が落ちていき



卵が大きくなってきますね。



この卵も絶品なんですよ。鯛より美味しです。



今日はほとんどおいら釣っていません。



ほとんど彼一人の釣果です。



彼の腕が良いのか、おいらの操船が良いのか



ただサバがそこらじゅうに居るだけなのかはわかりませんが・・・



とりあえず満足してもらえた釣行でしたね。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ素晴しい釣果にチョコッとクリックお願いします




category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバのナブラ発見。  

今日は14時出船。



最近の朝は船が多すぎて嫌になるから、船が少ない夕方狙い。



狙いのポイントに移動中にサバの群れ発見



う〜ん。素晴しい幸先いいね。



一流し目からヒット。小サバじゃん



でも群れが続いてたんで追い食いを待つ。



ガツン とサバのアタリ。



よしよし、狙い通りじゃ〜



上がってきたのは40cm級のサバと30cmの小サバ。



その後もテンポ良く釣り上げ、1時間ちょっとで20匹ぐらい。



群れもいなくなったんで、移動。



ポイントを転々とするとサバ発見



み〜つけた



でも明らかに数が少ない



大きな群れじゃなさそう・・・



何度も流すが、なかなか群れにあたらず



1時間ぐらいで6匹ほど・・・



移動して魚を探していると水面に何やら変化が



ナブラじゃ〜〜



近付いてみると明らかに小サバ。



一応狙ってみるがアタリなし。



こいつは釣れないナブラかな?小サバだしもういいや。



一応写真だけ撮っておこう。



Sn3g0927



人気ブログランキングへナブラが見える人はクリックお願いします。






ハマチのナブラは釣るのが先なんで、写真を撮るどころではないんだが



小サバのナブラなら余裕ですね。



小サバは要らないので本日終了。



Sn3g0931



サバが15、小サバ11でした。



まあ、実釣時間3時間ぐらいなんで、いいでしょう。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへこちらもクリックお願いします
にほんブログ村




category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ釣行  

今日は、といっても昨日の話ですが・・・



朝、ちょっと遅めに出船。



久しぶりなんでどこに行こうか迷いながらポイントに到着すると



「なんじゃこの船の数・・・



100艇・・・いや、もっとおるんじゃないのか。



しばらくは仕掛けを下ろさずに見ていると釣れていることは釣れている。



だが今日は土曜日、船の操船が不慣れな人たちもたくさん居るはず。



違う場所で勝負をかけよう。



船団の中での釣りは疲れるから、ほとんどおいらはやらないです。



サバを探してあっちにウロウロ、こっちにウロウロ。



走り回るが釣れてくるのはポツポツ程度。



あかん、今日はダメや



昼過ぎで大きいのは10匹程度、小さいのも10匹程度。



潮が返しても良くないので、もう帰ろうと思ってたら



「リりりり〜〜〜ん」と知り合いの方から電話が・・・



「魚がこっちに居るよ〜食わんけど」



というありがたい連絡。



食わないらしいが一応行ってみる事に。



反応をみるとサバの反応は間違いない。



だがホントに食わない。幾度となく仕掛けを通しているのだけどダメ。



でも目を離すと見失うので根気よく追い回す。



しばらく群れを追い続けると、遂に口を使い始めた



なんでなんだろうか?それから1時間ちょっとで17匹ゲット。



魚さんは気まぐれで困りますわ。



Sn3g0928



サバ27匹、 小サバ9匹でした。


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへなんとかサマになったのでクリックお願いします
にほんブログ村



右のイケマの赤いのはホゴ(カサゴ)です。



サビキに飛びついてくるぐらいだから、イカナゴエサでの寒ホゴも面白いでしょうね。



おいらは釣りませんがファンの方はいい時期になったのでは。



来島のホゴ(カサゴ)の身は他の海域とは別物ですよ。



小さいのが多いですが、皆が狙いにくい深場を狙うと良型が釣れます。



南予の方の魚とは種類が違うため、あれほど大きくなる事はありません。



ホゴはほとんど大きな移動しないので



波方から向こうの伊予灘や燧灘のホゴと来島海峡のホゴでは



身のしまり方が違います。



数キロしか離れてないのですけどね。メバル、ハギでも同じです。



スーパーで買ったものはどこの水揚げかわからないので



ご自分で釣って、一度食べてみてください。激ウマです







電話がなければ釣果は半分でしたね、ありがとうございます。



魚を探し回ったためにガソリン使いまくり



まあ釣るためには仕方ないですけどね。





船団に入れば釣れるものではないですよ。



くれぐれも本職さんにご迷惑をおかけしないようにお願いします。



よく素人さんが怒られてますが、漁師さんも怒りたくて怒っているのではないですよ。



きちんとルールや本職さんの流し方をみて、邪魔にならない位置に行き



ポイントを流してください。



きちんと流せば怒られることはないですよ。



船団の中であまりにも軽いオモリで釣るのもダメですよ。



湧いてる潮で飛ばされて絡みます。



他にも漕ぎで釣っている人の前方の周辺に船を入れないこともお願いします。



もちろん後ろもダメですよ、仕掛けがありますから。



地形や水深を考えてルートを選択しているので真っ直ぐだけ進むのではないですから



正面に入らなければいいや、というわけではないです。



前方周辺です。



ご自分の仕事場に全然知らない素人が来て、道具を使ったり



場所を使ったりしているようなものですよ。



漁師さんが怒るのも無理はないです、生活の為ですからね。



せっかく楽しい釣りですから気分良く釣りを満喫しましょう。



って、知らないうちにおいらが邪魔になってたりして・・・



細心の注意はしてますが、邪魔な時があったらごめんなさい



人気ブログランキングへなるほどと思ったらクリックお願いします



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 2

特大サバゲット  

今日は久しぶりの出船。



う〜ん、まったく情報がないけど適当に探してみよう。



自分のカンを頼りにポイント選択。




が・・・




釣れない



魚探に映らない



ウロウロ走ってみるがガソリンの無駄使い。



あかん完全にポイント外してる・・・



2時間ぐらい経って、まったく釣果なし




う〜ん、今日は玉砕しましたね。




更に移動を繰り返してると、遂に小さな反応発見。



でも群れは小さく、仕掛けを当てるのは難しそう。



サバの動きを予測してサビキ投入



頼む 当たってくれ・・・と願って流すと見事に的中



魚探に映った瞬間ヒット。




掛かったのは40cm級のサバ。



その後もその小さい群れを狙い撃ち。



またもヒット




ん?なんか良く引くぞこれはでかいかも・・・



上がってきたのは一回り大きなサイズ。



長さは50cm、重さは40cm級の倍はあるでしょう。



これは美味そうじゃん



Sn3g0915



この違いがわかるかな?



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへでかいと思ったらクリックお願いします






上は30cm級の小サバ、真ん中が40cm級、下が50cm級の大サバ。



う〜ん、このサイズは今年初めてですね。



去年は結構釣ったけど、今年は釣れないので居ないのかと思ってましたわ。






しばらく追加が出来なかったが、あちこちサバを探していると



遂に巨大なサバの反応発見




見つけたぜ〜




それからは3時間ぐらいでサバが30匹ちょっと、小サバが20匹程度ゲット。



あちこち走り回った甲斐がありましたわ。



まだ釣れそうだけどイケマが満員なんで終了。



Sn3g0916



大漁です。



あまりに多くなったので小サバはリリース。



Sn3g0917



左のイケマ



Sn3g0918



右のイケマ



アジも1匹だけ雑じってましたね。




前半はさっぱりでしたが、粘ってみるものですね。



いったいサバは何匹いるんだろうか・・・



あの魚探に映った大群は数百匹、いや千匹ぐらい居るような感じでしたね。



う〜ん、来島海峡恐るべしです。



人気ブログランキングへ来島海峡っていいな〜と思ったらクリックお願いします



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 2

サバ50匹越え  

今日は朝から出船。



しかし寒い・・・こんな寒い日に釣りになんて来る人は少ないだろうな。



来る人はよっぽど好きなんだろうね。






ってメチャクチャ船がいるじゃん



しばらく出てなかったが、これは近日は釣れてたに違いない



期待をして船団の周りで様子見。




これだけ居るんだから魚が居たら誰かが釣るだろう。



そう思って待ってるが、周りも上げた気配なし。



おいらの魚探も反応なし



これはいかんな・・・移動しよう。




移動中に偶然にサバの群れを発見。




ラッキー




それいけ〜、おいらの自作サビキ〜〜



即ヒット〜



上がってきたのは40cm級のサバ。



いいね〜、小サバじゃないじゃん。



それからしばらくは頻繁にヒット。




群れは小さく移動も速いので、入れ食いとまでは行かないがポツポツは上がってくる。



昼までにサバが12匹、小サバが20匹ゲット。




今日は昼からも狙う予定なんで、とりあえずサバを港に置きに行く事に。




が・・・




写真を撮るのを忘れちったよ。



ま、いいか。



昼からもっと釣ったらいいや。と甘い考えだったが、昼からが渋い。



魚も少ないが、数少ない群れにあたっても食いが悪い。



これは釣れるやろ



っていうような反応でもアタリなし




しかもコツンッ、て触るだけで掛からないのが異常に多かった。



食いが悪いんだろうね。



昼からは夕方まで粘ってサバが15匹。小サバが10匹程度でした。



Sn3g0901



昼からの釣果・・・ちょっと寂しいですね。



Sn3g0902



掛かり所が悪かったんでご臨終です。




時間は長かったし小サバが多かったが、とりあえず50匹は超えましたね。



長い釣行で疲れた。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへこのバナーが見える所まで読んだ人はクリックお願いします。
にほんブログ村



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop