来島丸日記 ホーム »2011年01月
2011年01月の記事一覧

サバ祭り!!!  

今日はアシスト専科のお客様をお二人乗せての出船。



狙いはもちろん絶好調のサバ狙い



でもお客さんの都合で釣行時間は最大で6時間程度。



う〜ん・・・大丈夫だろうか・・・



出発して狙いのポイントに到着。



さ〜ここにサバが入っていれば爆釣ポイント。



頼むぞ〜、サバ様、お願いします。m(_ _)m



という気持ちで魚探をなめるように見るが反応無し



ちっ仕方ない、探そう



サバを探してウロウロ、実績のあるポイントで待ってみるが反応なし



開始して2時間以上ノーフィッシュ



アタリどころか魚影すら見えない・・・ヤバイコイツはやばいぞ



そして魚を探してウロウロしていると何やら反応が・・・



ん?サバ?メバル?



いや、多分サバや、狙ってみよう



潮をよんでサビキを投入、タイミングはドンピシャ



アタレ〜〜頼む、食ってくれ〜〜〜



「きた



遂にヒットこの引きはサバや



そしてもう一人の方もヒット



「よっしゃ〜」思わず叫んじゃいましたわ。



上がってきたのは40cm級の丸々と肥えたサバ。



あ〜よかった・・・ほっと一安心。



いやいや安心するのはまだ早い、この群れを逃してはならん



見失ってしまっては終わりや、今日の状況からして色んなポイントに散らばってはいないだろう。



こいつをマンツーマンでピッタリマークしてやるぜ



日本代表の長友佑都くんのように・・・



長友くんは(もちろん知り合いではありません)おいらと同じ愛媛県の西条出身です。



アジアカップ決勝、頑張ってください。



おっと、話はそれましたがおいらのマークもしつこいよ。



何度もその群れを狙い撃ち



流すたびに1匹・・・2匹・・・そして二人ともヒット



もうどうにも止まらない



船上は大忙し



暑い・・・今日は寒いはずなのに・・・



「これは重いヤズよりよ〜引くよ



見ると結構硬いロッドなんだけど、かなりしなってる・・・



これは2.3匹じゃないな・・・



「根掛かりは心配ないんで慎重に上げてください。」







Sn3g0896_4



なかなか上がってこないんで、ちょっと写真をパチリ



いいですね、面白そうや



上がってきたのは大きなサバが5匹



おめでとうございます。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへいいな〜と思ったらクリックお願いします
にほんブログ村





しばらく入れ食いだったが周辺にサバが居なくなってしまった・・・



「サバが移動しましたね。サバを探しに行きます。」



サバの行動をおいらは読めます、なんちって・・・



「多分、こっちに移動しているでしょう。」



そして船を走らせると案の定、魚影発見



ふっふっふっちょっと我ながらかっこいいかも・・・



それからまた入れ食い



この移動を読むのは言葉ではいえませんが経験が大きいですかね。



もちろん見失う事もありますが・・・



Sn3g0897



じゃんじゃんサバがヒットします。またどうにも止まりません。



釣れ始めて3時間も経ってないがイケマもいっぱいで早上がりすることにしました。



予定より少し早めに終了。



Sn3g0899



じゃ〜ん、記念撮影。





  Sn3g0900



丸々と肥えた良いサバですね。激ウマですよ。





Sn3g0898



サバ祭り〜〜〜



いや〜楽しいひと時でした。



ちなみにおいらは釣っていません。



すべてお客さんが釣りましたよ。素晴しいでしょ。



40cm級のサバ30匹以上、小サバ30cm級が30匹以上の爆釣でした。



大きいのはすべて神経〆。



お客さんも手伝っていただいたが、超大変でした。



嬉しい悲鳴ですけどね。



初めはどうなるかと思ったが、なんとか結果が出て良かったですわ。



お二人様、ありがとうございます。



いつもこうとは限りませんが、また来て下さい。



さすが来島海峡恐るべしですね。



豊かな海の恵みに感謝です。



人気ブログランキングへ皆さんも海に感謝のクリックをお願いします。



スポンサーサイト

category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ入れ食い  

今日は狙いの潮だけの短期決戦。



ポイント到着して魚探をみるとビッシリと魚の反応が



しまった〜もっと早く来るべきやった



と急いで仕掛けを投入。



それから怒涛の入れ食い



が・・・小さいサバが多いじゃん、いらないんだけどな。



2時間ぐらい入れ食いで40センチぐらいのサバが11匹、小サバが30匹から40匹ぐらい。



う〜ん、もっと早く出ていれば・・・・残念です。



Sn3g0894



釣果の一部。



Sn3g0895



1匹だけアジがいたんで塩焼きに



今の来島海峡のアジは激ウマですよ。



人気ブログランキングへ食いたい人はクリックお願いします。




でも少し離れた海域では今のアジはパサパサらしいです。



なんでだろう?



今日食ったけど脂が滴るほどでしたけどね。



海峡でアジを釣るのは非常に難しいですが、これを食えば苦労も報われますよ。



マキエの釣りとはわけが違います、超難しいんですよね。



マキエの時と違い、食わせにくい、食ってもすぐバレるんです。



マキエで食わすと食いが良く、鈎もガッツリ掛かってるんで外れないんです。



サビキだけだと口の先っちょに掛かるんで激流の中、巻き上げてくるうちに外れます。



アジングみたいにライトタックルならいいでしょうが



水深何十メートルの激流でそんなタックルは使えません。



目の前で、さいならすることも多々あるんだよね、悔しいですよ。



価値ある1匹を釣りに行きましょう。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ最後まで読んだらちょっとクリックお願いします
にほんブログ村



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ釣行  

昨日の爆釣時間に狙いを定め、短期決戦勝負で出船。



期待の時間、期待の潮に到着したが反応はイマイチ



到着早々にサバをヒットしたが単発で釣れただけ。



昨日のような膨大な群れじゃない・・・



やっぱ昨日と同じようにはいきませんな



しばらく釣ってると小さな反応を発見。



一応流してみると案の定サバがヒット



次の流しでも同じ所に反応があり、サバがヒット



なるほど・・・



昨日より格段に群れは小さいが居る事は居るみたい。



でも超ちっさい群れ。



来島の激流の中、そのポイントにピンポイントでサビキを投入しないといけないじゃん。



しかも食う魚は群れの先頭だけ。



少しでも遅れると食いの悪い群れの中を通す事になるので



釣れる確率はグッと下がるのだ。



かといって群れから離れすぎてサビキを投入すると群れは移動してしまう。



非常に難しい釣りです。



人気ブログランキングへへ〜、と思ったらクリックお願いします





が・・・



おいらは結構好きですね。



操船技術や、サバの移動を読む経験次第で釣果は激変。



釣ったった感がありますから楽しいですよ。



結果はサバ20匹ぐらい。



小サバ30匹以上。ヒラアジ10匹程度でした。



Sn3g0891



連日爆釣ですね。いったいサバはこの海域に何匹居るんだろう?



釣っても釣っても減る事はないな、昨日の群れの様子だと。



Sn3g0892



大きいサバのVIPルーム。



一回りでかいサバも雑じってきましたね。



Sn3g0893



アジ、小サバの庶民ルーム。



底が見えませんね。



アジは30cm級もいます。



来島のアジは脂が乗ってて美味いですよ。



他の海域はこの時期のアジはパサパサなんですが



来島では結構脂がのってますね。



なぜでしょう?



この時期でもエサが豊富だからかな、よくわからんが・・・



サバもアジもお腹の中はパンパンですからね。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ高級な来島サバにクリックお願いします
にほんブログ村



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 2

サバ爆釣。  

ブログ村のカテゴリーを変更しました。



ジギングはしばらくお休みだしね。



 

 



今は来島サバばかりを狙っててジギングするほどハマチがいないから仕方ないでしょう。



一応船釣りに登録してみました。



せっかくなんで初めての人もいつもの人もクリックお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村








さて、今日はアシスト専科のお客様を乗せてのサバ釣行



前回も来ていただいて、初めてのサバ狙いにもかかわらず爆釣した人です。




前回の釣果はこちら




その時は初めてのサビキだったので、おいらはサポートに。



今回は2回目という事もあり、おいらもサバを狙う事に。




到着早々、2流しめでお客さんにヒット



「すばらしい幸先いいね。



なんと40cm級のサバが3匹掛かってた。




ランディング中においらにもヒット



残念ながら1匹のみでした。






よ〜し、朝からこの様子だと、まだまだこれから釣れるだろう




が・・・




釣れない。




魚が魚探に映らない。




我慢できず移動。




サバを探しながら知ってる人から情報をもらうが釣果はイマイチ。




う〜ん、釣れないサバ釣りは面白くな〜い



ジギングのようにいろいろアクションを変えたりする事もなく



ナブラ撃ちのように集中してナブラを探す事もないので、ちょっと暇ですわ。


まぁ今日は二人なんで、いろいろと釣りのお話をしてたらまだいいんですが



これが一人の時は結構つらいですね、孤独との戦いです。




そして暫く釣れない時間を過ごしていると、知り合いの方から電話が鳴り、群れが入ったとの事。




それ急げ〜




もうダッシュでポイントへ。



しばらく狙うが反応はイマイチ。



「ちょっと遅かったようですね。」



どうしようかと思ったが一応粘ってみる事に。




すると・・・




ポイントの一部にサバの反応。



通してみると1撃でヒット



しかもかなりの大群



これはすごい反応




「追い食いさせてください。」




一度に2匹、3匹とヒット。しかも一流しに二人共に釣れたりと大忙し



今日のサバは移動しなくて、あるポイントに張り付いてエサが流れてくるのを待ってる群れ。






これは爆釣のパターン






それからは予想通り入れ食い。



30分から40分ぐらい続いて終了。




サバ50〜60匹ぐらいでした。うち、小サバ10匹ちょっと。






お客さんがどうしてもヤズが欲しいと言う事で



帰る間際にseto?さんからヤズとサバを頂きました。



ありがとうございます、この時期にヤズが釣れるなんて羨ましいです。



サバばっかりなんでお客さんも喜んでました。




写真を撮れなかったでしょうから、代わりに撮っておきましたよ。



首がないですが・・・



Sn3g0885



釣果の一部、左上にあるのがヤズです。




こう見ると小さく見えますが、全部40cm級のサバですよ。



Sn3g0886



中でもコイツは一回りでかいですね。上のサバでも40cm級ですよ。



丸々として美味そうですよ。脂で手がベタベタですわ。






Sn3g0887



それとは別に小さいサバや弱ったサバはこちらに居ます。






いや〜、一時はどうなるかと思ったが、またも良い釣果でしたね。



これもお客さんのサバ運による物ですかね。



そして群れが居たら連絡をくれる周りの方々のおかげです。



ありがとうございます、今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m



人気ブログランキングへ素晴しい釣果にクリックお願いします。



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ爆釣?  

今日は3時間ぐらいの釣行。



爆釣でした。



Sn3g0884



でもサイズが・・・



Sn3g0883



大きいのはこれだけです。


サバ運は相変わらずあるんだけど、サイズ運がないね。



大きいのが9匹、小サバは40匹ぐらいかな?よくわからん。



小さいサバも刺身で食うと絶品ですよ。



おいらは刺身かフライ、竜田揚げにして食べてます。



来島サバの子供ですから美味いでっせ



もちろん大きいほうが美味いけどね。







最近ランキングが下がってきた



サバはジギングやナブラ撃ちと違って釣り方とかのネタが無いからかな?



クリックして助けてください。m(_ _)m



人気ブログランキングへおねがいします。



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 2

サバ爆釣だけど・・・  

今日は風もなく、半日だけの出船。



でも寒い。




おいしいサバの為にがんばりましょう〜



ガンガン釣れるのだけど、上がってくるのは小サバばっかり



4連、5連で連なって釣れてもほとんどが小サバ



大サバを探してウロウロするけど、稀に上がるだけ。



数が少なそうです。




今年に入って常に2桁釣行だったけど今日は厳しいかも・・・・



もちろん小サバは数に入れてないですよ。




なんとか粘ってサバ11匹。



(ぎりぎり2桁越え)



Sn3g0879



数だけなら爆釣ですね。小サバばっかりですが・・・






Sn3g0880



左のイケマ、大きなサバが入ってるVIPルームです。



Sn3g0881



右のイケマ、小サバが50匹ぐらい。



一応サバ運はあるのかも(笑)



Sn3g0882



一応40cm級ですね。



 



にほんブログ村 釣りブログ ジギングへクリックするとサバが寄って来ます



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ連日爆釣  

今日もネタにならないサバ釣行。



でも数で言えば今年一番の釣果。



釣った魚の数・・・・70匹ぐらい。



でも・・・







小サバ(30cmぐらい)が30匹弱(笑)





アジ4匹。



サバ40匹程度。



なんだろう、今年のおいらはサバ運があるのかいな?



サバなんて結構、運頼みの感じなんだけど、おいらの行く所にサバが居る



いや、もしかしたらサバの居る所においらが引き寄せられているのか?





Sn3g0874



イケマめちゃくちゃです。



しかもこれをすべて空にした後、次の便もいっぱいに。



第2便の釣果は写真は撮ってないけどね。



サバ運を分けて欲しい人はこれをクリックしましょう。



人気ブログランキングへ











もっと欲しい人はこれもクリックすると爆釣間違い無しです。



にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ



ありがとうございます、これであなたもサバが寄ってくること間違いなしです。





今日もサバのお刺身を食べれるね。



サバなんて普通に〆たらすぐ死後硬直だけど神経〆なら抜群に鮮度が保てますよ。



そういえば何匹か神経〆をして持って帰って、何時間かして触ってみると



硬くなってる魚となってない魚がいるんだよね。



なんでだろう?同じように〆てるんだけどね。



もちろんどちらも身はプリプリのままなんだけど・・・



不思議です。



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 4

サバ釣行  

今日は朝一からサバ狙いの出船。



まずは近くのポイントをチェック。



魚はおるかいな〜



おおっ、ちょっとだけ反応が見えるじゃないかい



急いでサビキを投入すると即ヒット



ん?・・・サバじゃない・・・アジ?



ゆっくり上げてくるとヒラアジ。



25cm程度だが明らかに分厚い・・・これは美味そう



Sn3g0873



この時期の来島のアジは最高ですよ。



めちゃ脂がのってて塩焼きは絶品ですわ。



マキエを普段食ってない来島海峡のアジは本当に美味いですよ。



釣るのは非常に難しいですが。



ウソだと思うなら是非釣りに行きましょう。



春には脂が少なくなって味が落ちますよ、今のうちです。



人気ブログランキングへ食いたい人はクリックしてね。





でも今日の目的はサバ。



ちょっと魚探で探してみたがアジも少なそうなんで移動。



が・・・サバがいない



待っても探しても魚探に映らない



でも時々周りの船ではあがってるのが見える・・・



あかん、釣れてないのはおいらだけか



ついてないときは良くある事だけどね。



しばらく粘ってるとポツポツと魚探に反応が出るようになってきた。



よ〜しこれからや



でもイマイチ食い気の無い映り方・・・



案の定あたっても乗らない



掛かってもすぐにバレる



しまいには追い食いさせて2.3匹掛かってたのにブチッブチッと外れ



最後にはすべてバレちゃった



何でや??



サバなんてバレが非常に少ない魚なのに・・・



食いが悪いのは確かだが、なぜ?



サビキが合ってないのか?



3匹程はゲットしたがアタリはもっとあったから悔しいな



それからも釣れない時間が長い・・・やる気もなくなってきた



帰ろうかな



と周りの船も減ってきた頃に明らかに魚探に映る反応が良くなってきたぞ



これは食う感じでは?



それからしばらくの間ですが入れ食い。



今度は食いが良いからバレない。



追い食い連発。



ついでにどさくさに紛れてヤズも1匹ゲット。



1時間もないぐらいでしたが17匹ゲット。



う〜ん、不思議ですね。



今までバレまくりだったのに、食いが立ったらバレない。



サビキも同じなんですがね。



Sn3g0871



右のイケマ



Sn3g0872



左のイケマ。ヤズ雑じり。



Sn3g0870



う〜ん、前半の不調はどこへやら。



帰ろうと思ったが諦めず粘ったのが良かったですわ。



諦めたらそこで試合終了ですよ・・・と安西先生の言葉を信じてよかった。



ま、ほとんどは粘ってもダメなことが多いのですけどね



これで今年のサバ狙いの釣行はすべて20匹以上



サバの場合ネタが少ないのでアップしてないが連日の爆釣ですね。



ジギングやナブラ撃ち等と違い、運の占める割合が高い釣りですからネタにならん。



にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ何時間も釣れないのに粘ったおいらにクリックお願いします。



ことしのおいらは一味違いますね。



正月のハマチ爆釣で勢いに乗ってます



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

サバ  

先日の釣行なのですが、以前からサバを釣りたいという



アシスト専科のお客様にサバを釣らせるために出船。



サバが釣れないところの人なんで、美味しいサバをゲットしてもらうべく前日からプラクティス。



そのプラクティスの日は30匹以上の釣果があり



その中でも一番良かった時間を最後のお楽しみにしての出船時間調整。



しかし・・・到着してすぐのあまり期待していない時間から魚影発見



「サバが居ます、すぐに用意しましょう。」



急いで用意をすませサビキ投入



お客さんは初めてなのでサビキの動かし方をレクチャーして群れが通るのを待ちます。



さ〜来い、サバの大群よ



しばらくして魚探にサバの反応が



「今ですサビキを動かしてください



すると絵に描いたように即ヒット



上がってきたのは40cm級のサバ。



良かった〜、幸先良いね。まだまだ釣りましょう。



それからちょくちょく群れが通ってそのたびにヒット



慣れてきたので群れの大きさによっては追い食いさす為に、わざと泳がせて2連、3連を狙います。



次々とヒットして潮止まりまでに15.6匹は釣ったかな?



数えれないからよくわからんが・・・



あまり期待してない潮だったが思わぬ誤算



「潮が止まったためちょっとタイラバに行きますか」



とタイラバ狙いのポイントに移動中に魚探に反応が・・・



これはサバやな・・・潮止まりやけどちょっとやってみるか



すると読み通りサバがヒット



我ながらナイスな判断ですわ。



Sn3g0863



この頃には手馴れた手つきでランディングできるようになりましたね。



Sn3g0864



ナイスキャッチです。



こんな感じで1匹だけなら簡単ですが、多いときは何匹も鈴なりでつながってるから



なかなか大変ですよ。



抜き上げても良いですが時々身切れがあるので一応タモを使ってます。



貴重なサバですからね。



ちなみにあまりランディングに時間を掛けていると最後の方のサバは死んでしまいます。



泳げない状態が長く続くとすぐに弱るので泳がせもほどほどにしましょう。


人気ブログランキングへなるほどと思ったらクリックお願いします




それからもポツポツ釣れ続け



Sn3g0865



イケマが大変な混雑に。



Sn3g0866



左のイケマ



Sn3g0867



右のイケマ。



あまり魚が多すぎるとサバは死ぬ事があるので気をつけなければ・・・



期待の潮の前にすでに26匹。



お客さんも「もう充分釣れたから帰りましょう。」



という事でイチオシの時間を前に早上がり。



Sn3g0868



わ〜い、サバがいっぱいですわ。出来すぎですね。



ちなみにおいらは釣っていません。



お客様が一人で全部釣りましたね。



おいらも釣ってるとおそらく倍近くは釣ってるでしょう。



ま、これだけ釣れれば上出来でしょう。



とりあえず刺身で食う分だけ神経締めして終了。



遠方の人ですが神経締めしてれば帰っても刺身で食べれます。



抜群に美味いはずです、おいらは刺身の中では一番好きですね。





Sn3g0869



一番大きいのはコイツ。



1匹だけ胴回りの太い奴がいました。



これは刺身はもちろん焼いても美味そうですね。



何とか釣れて良かった・・・一安心です。



お客さんも魚を配るといってたので配る程釣れなかったらどうしようかと思ってたけどね。



この魚なら喜ばれるでしょう。



そしてお客様を港に送りに行って、おいらは期待の時間に一人で釣行。



1時間ぐらいで13匹ゲット。



素晴しい



結局今日は39匹ゲットしましたね。



しかも二人で釣ってたら大変なことになったのでは・・・



さ〜帰ってご馳走ご馳走



にほんブログ村 釣りブログ ジギングへナイスな釣果にクリックお願いします





category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

久々のナブラ発見  

今日は半日だけの出船。



でもしばらくはな〜〜〜んも釣れん。



サバ狙いなんだけど群れが居ない、アタリがあってもバラしてしまうし・・・



もう帰ろう・・・と帰りながらちょっと様子見。



しばらくやってみるが釣れん



やっぱり帰ろう、と周りを見渡すと遠方でカモメが群がってるやん



なんか魚がおる〜〜と船を走らせると久しぶりのナブラ発見



お〜久しぶりのナブラ撃ちや〜



と思ったのもつかの間・・・違う、ヤズやハマチやないやん



このナブラの感じはサバやないかい



そこでサビキを投入。



それからは入れ食い



ヒットすれば確実に3匹以上。



多いときは9匹一度に掛かってもう大変



キスの投げ釣りじゃないんでっせ鈴なり状態です。



34匹ゲットしたところで次々サバがイケマで弱ってる。



さすがに釣り過ぎや、帰ろう。



まだ釣れそうだが本日終了〜



急いでたんで写真は無し。撮る暇がなかったです。



Sn3g0861



神経〆して久しぶりのお刺身しちゃいました。



人気ブログランキングへサバの刺身を食べたい人はクリックしてください。


やっぱサバの刺身は激美味ですわ。



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop