FC2ブログ
来島丸日記 ホーム »2010年06月
2010年06月の記事一覧

ジギングでハマチ5匹、ヤズ1匹。  

今日は松山の人とジギング。





この人とはブログを介してメールを頂き、一緒に釣行しました。



実は去年の初冬に一度、ジギングに連れて行った事があるのですが



この時は全く釣れず非常に申し訳ない気持ちでした。





しかし、今は状況が違います。





今治はハマチが好調でいろんな所で回遊が見られます。



今ならもしかしたら・・・





昨日の朝、ハマチが結構釣れたポイントの情報をゲットしたので迷わずそこへ



おいらのサビキと200gのジグでジギング。



不慣れな彼は大変だろう・・・おいらは慣れているから大丈夫さ。



しかし・・・



いくらシャクってもアタリが無い、魚探に反応もない。



おかしい・・・昨日は回遊してきたはずなのに・・・



2時間ほど粘るが思い切って移動しよう。



昨日の情報は目安になるが、絶対ではないからね。





移動中、ちょっと気になるポイントへ寄り道。



1回だけ流してみよう。



するとアタリは無いが魚探には少し反応が・・・



ハマチじゃないのかな?あたらなかったな・・・



一応もう一度流すと、おいらにヒット



よっしゃ〜ハマチや





強烈なかけ上がりなんで、強引に巻き上げる。



超ゴリ巻きです。



そして船のそばまできてランディングしようと思った瞬間





「ブチッ」





あ〜〜〜〜〜





サビキに掛かっていたが、サビキが残っていたんで身切れや。



と思い、良く点検しなかったのが、後に後悔する事になります。



その後、反応がなくなったんで、昨日のナブラポイントへ。



しかし・・・ナブラどころかベイトもいない・・・



あかん、期待していたポイントはダメやん。



そういえばこの人と前回釣行した時も、前日釣れていたのに当日は釣れなかったよな。



この人は日頃の行いが悪いのか???





嫌な予感がよぎります。





そして次のポイントへ、このポイントは最近思わしくないんだよね。



ま、やってみよう。



到着後、しばらくしておいらにヒット



ハマチや〜〜今度こそ



「ブチッ」





あれ?わりと簡単に外れたな・・・身切れか?



回収すると先程ハマチを掛けていたサビキのフックが折れているやん



うわ〜初めのハマチでフックが伸びていたんや〜〜



情けない、自己嫌悪ですわ。



しばらくして、またもやおいらにヒット!



今度は慎重にやりとりして、上がってきたのは70cm強のハマチ。



やっとですわ〜





そして次はお客さんにヒット



やった〜、ハマチや〜



ロッドもかなり曲がってドラグも出てる



が・・・



またもバラシ



???回収するとサビキの鈎が折れてました。



なんで???今までフルロックでゴリ巻きしても大丈夫だったのに??



鈎の掛かり所が悪かったのかな?懐の奥まで入るとかなり強いんだが



貫通せず先に負担が掛かったんだろうか・・・



がまかつ製の結構太く大きな鈎をつかってるんだけど。



それほどテンションが掛かったようには見えなかったんですが・・・



しかし自分がバラシたよりショックが大きい







その後おいらがハマチを掛け、ランディング中に彼もヒット



おいらはハマチでしたが、彼のはヤズ(イナダ)でした。そっちかい



Sn3g0595



でも初のジギングでの釣果だったらしいので満足そう。



いやいや、それではおいらが納得いかね〜







潮が返して同じポイントでやってみる事に。



開始早々おいらにヒット



ハマチゲット〜〜



そして遂に彼にもヒット





根ズレの心配をしていたが、何とかかわせたので軽くドラグを緩め



慎重にやりとりをしよう。



200gのジグをしゃくり続けて、腕も疲れてるだろうが



頑張れ〜と声援をおくり見守ります。



上がってきたのは70cm強のハマチ



よかった〜〜非常に嬉しい1匹です。





その後、船をジグの投入場所へ移動中にハマチの反応



しかも大群で食いが良さそうな映り方



「ジグを落とす準備しておいて」と声を掛けます。



投入場所が群れより遠すぎると、どっかに行ってしまうし



近すぎると着底前に通りすぎてしまうんで



ジグの沈下速度、潮の流れ、水深を計算に入れ船をつけ



「落として!!」



それいけ〜〜



横を見ると彼はサビキが絡まって投下できない。



しまった〜〜それは計算にいれてないや〜





そしておいらのジグが着底したと思ったらすでに食ってる



よっしゃ〜狙い通り



重い・・・底が切れない・・・



それなら「界王拳



「ブチっ」



嫌な感触とともに上がってきた。



2匹掛かってて1匹は切れましたな。



ま、仕方ない、上げれなくて根ズレで2匹とも捕れないよりはマシでしょう。



フォーリングで食ってたという事は、彼も絡んでいなければ捕れたかも・・・



これも経験ですね。次に生かしましょう。





結局おいらがハマチ4匹、彼がハマチ1、ヤズ1匹の釣果でした。



彼は去年釣りを始めたばかりなのですが、早くもこんな大物をしとめるなんて。



これからジギングの魅力にハマルんだろうな・・・



次はナブラ撃ちも経験しなければね。



Sn3g0596



左のイケマ



Sn3g0597



右のイケマ





ヒットルアー オリジナルサビキのみでした。



ジグは食いませんでした。





1sn3g0598 



このサイズ、立派です。



明日は筋肉痛との闘いだろうね。



Sn3g0600



へし折れたフック。



根ズレの心配が無ければ、こんな事にはならないんだけどね。





詳しい情報やサビキを知りたい方は釣りバカ日記2





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 ハマチ釣ってみたい方はクリックを



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

ナブラでヤズ1、ジギングでハマチ1  

今日は雨と風・・・最悪です。



前日釣る事は出来なかったが、ナブラがあった場所に行って見る。





しかし・・・





ベイトもいなければ、ナブラも当然無し。



う〜ん・・・1日経つと変わりますね。



諦めジギングポイントへ。



途中でナブラ発見



サージャーを即キャストいけ〜



即ヤズ(イナダ)ですが1匹ゲット〜



サッと抜き上げ、サージャーを外そうとするが



サージャーが見えなくなるくらい飲み込んでる。



くっそ〜〜食いがいいのも程があるわ。



外している間に目の前で、あざ笑うかのようにナブラが出てる。



外し終わった頃にはナブラ終了。





しばらく待っていると単発では出るが射程距離には出ない。



おまけに風もあり波が高いので遠くのナブラは見えないんだよね。



粘ったら何本か捕れそうだが、所詮ヤズクラスなので見切りをつけて移動。



せっかく70cm強のハマチが回遊しているんで、ジギングしよう。





いつものジギングポイントへ。



3時間ほどシャクリ続けるがアタリ無し。



200グラムを3時間シャクリ続けるのは疲れますな。



しばらくすると某有名遊漁船がやって来た。



この雨のなか松山から来てるらしい。ご苦労様です。





松山沖も相変わらず調子が悪いんですね。



10名ぐらいのお客さんが乗船してますね。さすがの人気です。



おいらは乗ったことが無いが、以前の釣果情報ではかなりの釣果を上げてましたね。





ポイントをウロウロして流す所を色々変えていくと、魚探に反応が・・・



何度か通すが反応無し



あれ?ちがうのか・・・



それでもしつこく何度も流していくと、おいらの速いアクションに魚が上がった動きが映った



「食え〜〜〜



とストップを入れるがアタリ無し・・・



もう一度船を流しなおし、同じポイントを流して今度はスローなワンピッチで誘う。



すると予想通りヒット



ふっふっふっ狙い通りです。



上がってきたのは70cm強のハマチ。



これから釣れるのか?と期待するが、それからはアタリも反応も無し。



全身ビショビショで帰りました。



今日は写真はありません。豪雨、暴風のためご理解下さい。




ヒットルアー スミス サージャーニューオリジナルサビキ



詳しくは釣りバカ日記2






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

サビキ&ジギングでハマチ1匹。  

いつものポイントでサビキ&ジギング。




シャクリたおすが、イマイチ反応も無くあたりも無い。




しばらくすると遊漁船がヒットさしてるじゃないか




急いでそっちに移動。




そして次の流しにヒット




やっぱり群がいたんだね。




上がってきたのは自作サビキに食ってきた70cm強のハマチ。






その後期待をするが不発




潮止まりを向かえ、ナブラが周辺に出ていたが、単発で全く話にならない。




そして期待の引きの潮




引きの5分ぐらいでハマチがヒット




またもや超ゴリ巻き。




すると船のすぐ下で痛恨のバラシ




回収すると鈎がすっぽ抜けてました。




極太ハリスなんで抜けやすいが、1匹目と同じサビキなんだけどね。




確認不足でした。




違う結び方を探してみます。




Sn3g0593




よく肥えてるでしょ。




元気いっぱいで楽しいですよ。




詳しくは釣りバカ日記2





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 4

ジギングでハマチ4匹。もうすぐブリクラス。  


今日もハマチ狙いでのジギング。




開始30分ほどでヒット




一応底から引き離すが、普通のハマチっぽいので引きを堪能




最近たくさん食ってるからか元気がいいね〜〜




上がってきたのは丸々した70cmのハマチ。






松山ではメジロですね。今治周辺は一まとめにハマチで終わらせる事が多いですね。




そしてさらに20分ほどしてフォール中にヒット。




即座にフッキングして、漁探を見ると底から5メートルぐらいの付近。




ヤバイな・・・底を切らないとかけ上がりで根ズレの危険があるな・・・




でもめちゃくちゃ重たいやん




何匹か付いてる・・・上がってこない




仕方ない・・・フルパワーで上げるか・・・






「界王拳〜






ブチっと嫌な感覚があってやっと上がってきだした。




ちなみにおいらのフルパワーの目安は握力は80キロぐらいあります。




背筋力も数値は忘れたが人並み以上はあり、そのフルパワーなんですごい力が掛かったと思いますね。




上げてみるとハマチが1匹・・・、もう一匹は逃げたか・・・






ん???






5本サビキが2本しか残ってないやん




1本はハマチが掛かってるから、切られたのは3匹か




今の5〜6キロクラスのハマチが4匹付いていたら、占めて20キロ以上。




そら上がりませんわ。 もったいないな〜




かなり太いハリスを使っているんだが・・・




改善の余地ありだが、それにしてもニューバージョンの自作サビキ






恐るべし!!






さらにテストを繰り返して釣りバカ日記2で紹介します。




潮が緩くなって120gの自作ロングジグに交換。




シャクっているとまたもやアタリ




おおっこれは良く引くやん




元気があってよろしい




上がってきたのは80cm近いブリまでもう少しって感じのサイズ。




これは自作ジグに食ってましたね。




Sn3g0591




フックはアシスト専科のソイダブルの24号の8cm。






その後しばらくしてシャクッているとコツンと触ってきた




すぐにストップを入れるが食わない、じっくり見られると偽物がばれるので




すぐに早巻きで逃げる小魚を演出。




「着いて来てろよ〜」




5メートルぐらい巻きストップ




スッと軽くなった。






食った〜〜食い上げた〜〜






上がってきたのは自作サビキに食ったハマチ。




海の中を想像しながらアクションして、読み通りに釣れたら最高ですわ。




結局その後はアタリ無く、ハマチ4匹でした。




Sn3g0588




Sn3g0589




自作ジグ1、自作サビキ3匹の釣果でした。




詳しい情報は釣りバカ日記2にて




今治、来島海峡は青物が熱いです。




当れば簡単に釣れるんでジギング楽しいですよ。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 1

ニューサビキ&ジギングで70cm級のハマチゲット!  


朝から先日、ハマチが釣れたポイントへ。




ジグは200gのロングジグとニューバージョンの自作サビキ




まだ完成してないが、とりあえず釣りバカ日記2に写真だけ載せました。




細かい所はこれから煮詰めるので、とりあえず参考に・・・








ジグをシャクリたおすが、反応もバイトも無し




一瞬だけナブラが出るが、あまりにも時間が短く、しかも単発の為




捕るのはほぼ不可能に近い。






上は諦め下に専念し、シャクリたおす。




10時ごろに待望のヒット!




あきらかにハマチだったんで、今日はゆっくりと引きを楽しみながらランディング




Sn3g0585




良く肥えていたんで、なかなか引きを楽しめましたよ。






ヒットしたのは自作サビキの方でしたね。




さすがおいらのサビキ、この状況でもヒットしましたね。




遊漁船も早々に移動したので良くなかったんでしょう。




でもその後は反応無く終了。






ベイトも映ってはいたが、少ない感じですね。




よくこの状況で1本捕れましたわ。




更に詳しくなら釣りバカ日記2で。






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

ジギングにてハマチゲット。  


昨日のヒラマサかブリかわからんけど切られたのが




あまりにも悔しいので、今日はリベンジで同じポイントへ。






タックルは昨日と同じ、ベイトのヘビータックル。




だけど今日はドラグガチガチに締め上げてます。




掛けたらフルパワーの力勝負ですわ。気合入ってますぜ




ジグは200gのロングジグと自作サビキのニューバージョン。




このサビキはもう少し煮詰めたら釣りバカ日記2で紹介します。




ベイトが変わってきたので、今のベイトに合わせて作ってます。




もちろん以前のバージョンも、まだ有効ですがね。






ポイント到着し、様子の一流し・・・




そしたらいきなりのヒット




底から5mぐらいで掛けたのですが、昨日の事もあったんで




力ずくで底から引き離す。




絶対潜らせね〜




ん???軽〜〜〜。




楽勝で上がってきたのは70cm級のハマチ




いつもなら喜ぶところだが、今日の狙いはお前じゃないんだよ。




昨日の奴との引きに比べたら赤子同然。




取り込みまで30秒かかってないだろうね。




掛かってたのはサビキの方。






あれ?サビキが1個無い!!




鈎がすっぽ抜けてるやんもう1匹掛かってたのか・・・残念。




ハリス12号なんで抜けやすいんだよね。時々締め込まないといけないな。




ま、これも改良の余地ありですね。






結局それから2時間ぐらいシャクリ続けたが、それっきり反応無し。




でも遊漁船は2匹掛けたのは見ましたね。




居る事は居るみたい。




やはり遊漁にはかなわないな。






何がかなわないかって?それはジグがたくさんあるからさ。




ジグがたくさんあると、ハマチが追って来やすくなります。




ハマチからするとベイトの群が来た様にみえて上がってきやすくなるんです。




だからおいらの様に一人ジギングは非常に不利。




それを補うためのサビキです。




ただ単にルアーが増えて釣れるだけじゃないよ、追ってきやすくする為ですよ。




そして群にあたるのは今日のように一回だけって事もあるでしょ。




今日はサビキが試作品で、すっぽ抜けたが、捕れていたら2匹ゲットできてるはず。




早く完成させますので、もうしばらくお待ちを。




効果抜群ですよ。








釣りバカ日記2は更新していません。まったく昨日と同じですから




ハマチは回ってきてますよ。おいらは1匹だけでしたが・・・




Sn3g0584




一応確認したがヒラマサではなかった・・・奴は何処や〜〜






20m位潜って、あれだけジグに近いところから根ズレするっていうことは




ヒラマサかカンパチのはず・・・待ってろよ〜〜




絶対仕留めてやるぜよ








人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

ジギングで超大物がヒット!しかし・・・アジ30匹以上  

今日は久しぶりにジギング。



最近はサビキが多かったが、本当のおいらの姿はジギンガーさ。





久しぶりなのに選択したジグは200g



サビキも少し装着。



慣れるまでちょっとキツイかも・・・



シャクリ続けて1時間・・・なーんも反応無し。





と突然ガツンとヒット!!



フッキングもしっかりでき、やりとり開始



コイツはでかいな・・・重量感がすごい



5秒ぐらいはそれ程の引きは無かったが、それから一気に真下にもうダッシュ



サビキが付いているので、それ程無理は出来ない・・・どうしよ



オシアジガーなんで指でスプールを押さえるが止まらない



ヤバイ根ズレする



完全にスプールをロックしようと更に指に力を入れる瞬間





「ブツッ」





やられた〜〜





回収すると寸法的にすぐジグの上で切られてる・・・



ブリじゃないのか・・・もしかしてヒラマサ?



去年もこの時期にやられてるんだよな。



ちくしょ〜







それからドラグをギンギンに締め込みフルロック状態でしゃくり続けるが



それからはまったくダメ。



超凹みましたわ・・・当分立ち直れないかも



でも今度必ずリベンジします。





毎年毎年やられるわけにはいかんきに



奴が来るかもと思っていれば対処できるはず・・・がんばります。







それからは気分転換にアミエビを使ったサビキでアジ釣り。



おいらはほとんどエサ釣りをしないんだが、たまにはいいでしょ。



やっぱ、マキエを撒くと超簡単に釣れますな〜。



いつも海峡ではエサ無しなんで1匹釣るのも一苦労。



食いが浅いのでバラシも多いが、マキエを撒いて釣ったアジはバレない。



ガッチリ掛かってるから無造作に巻いてもバレ難いね。



次から次に掛かって30匹以上ゲット。マキエ恐るべしです。



Sn3g0583



う〜ん、素晴しい・・・が・・・やはり気分は晴れない。



詳しい情報は釣りバカ日記2にて





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 凹みまくっているおいらに、励ましのクリックをお願いします



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

昨日のナブラはどこへ?ヤズ(イナダ)2匹のみ・・・  


昨日はナブラが大発生したんで、今日も期待して出発




ポイントに着くと案の定、イワシの群が居た。




よしよし今日もいい感じ




そして30分ほどすると鳥が騒ぎ出し、近寄ってみると




ナブラ発生




それいけ〜とスミス サージャー
を投げ込むと、即ヒット




速攻で取り込み、次のキャストでもう1匹ヒット




が・・・・途中でフックアウト






ナブラもなくなったが、ま、次があるやろと軽く思っていたら




それから待てど暮らせど、まったくナブラ無し、鳥も静か・・・




時々ナブラになるが、群が小さく、到着した頃には終了。




ほとんどナブラの中にキャストできない。




適当に投げていたら、突然1匹釣れただけであとの釣果無し




1日で魚は大変身です。昨日のナブラがウソのようですわ。




Sn3g0582




今日のサージャーはこんな感じで自宅待機がほとんどでしたね。




Sn3g0581




ヤズ(イナダ)2匹・・・




ヒットルアー スミス サージャー








おいらのホームページにナブラやナブラ撃ちの極意を載せたので




良かったら御覧下さい。




これで今までのナブラ撃ちの釣果より倍増するはず?




釣りバカ日記2をご覧の方、今日は載せるほどのナブラではないのと




昨日と同じ場所なのでアップしていません。明日に期待します。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

連日ナブラ、ヤズ(イナダ)8匹とナブラの理由と意味の話  



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



今日の話は必ず役に立つと思うので、どっちでもいいからクリックお願いします。



オカッパリからのショアジギングしている人も使えますから・・・





今日も同じ場所でナブラが発生。



もうサビキなんてやってらんね〜。楽しいナブラ撃ち1本でいきます。





到着した瞬間にナブラ発見



早速、スミス サージャーをキャスト。即食いです



40センチぐらいのヤズです。



すぐにランディングして、まだナブラが出ていたので



すぐにキャスト。



またもやヒット



でも引きが違う・・・スレや



スレはダメや、取り込みに時間が掛かるんだよね。



超ゴリ巻きで寄せて来るが船のそばで身切れ。



その後すぐナブラが消え去った



しまった・・・スレを大事に上げとくんやったな。







それからは静かになりポイント移動。



昨日と同じポイントに。



しばらく待ってるとナブラ発見



大きなナブラでは無いが、広範囲にポツポツでて



近いところや、比較的まとまったナブラでは1〜2匹ゲット。



Sn3g0123



流石スミス サージャーです。





7匹釣ったところで、大ナブラ発見



船をぶっ飛ばしサージャーをキャストするが、どうしたことか反応が無い?



何度もナブラに放り込むが追っても来ない。



そんなナブラが続き、おかしい?と思いよく見てみると



10cmぐらいのイワシがベイトだったのに、いつの間にか5cmぐらいになってるやん。



やられたベイトが変わってる



それなら自作のルアーでやってみよう。



こういうベイトの時のために考えたルアーを用意していたのだ。



それをキャストすると1匹すぐにゲット。



やったね。これで入れ食いや〜〜



と思ったらそれからはムチャクチャチェイスしてくるが、食いそくってる・・・



食いには来ているのは見えるんだが、食べれてないな。



う〜ん改良の余地ありですね。





ずっと目の前にナブラがでているのだが、どうやっても釣れない



キャストを繰り返していると、ドドドドドッと漁師の1本釣り船が近寄ってきた。



どうやらサビキでやろうとしているみたい。



おいらがよ〜釣らないんでお手並み拝見さしてもらいましょ。





そしたらその人はサビキを引っ張ったままナブラの中に・・・



マジか・・・それはナブラが消えるやろと思ったら、やはりナブラ終了。



しかもディーゼル船でドロドロとうるさく魚は散ってしまった。





アホかこいつ





引っ張るにしてもサビキを長く後ろにして、ナブラを巻き込むようにせないかんやろ



うるさくナブラの音が聞こえないので仕方なく漁師から離れるが



警戒したのかそれっきりナブラは出なかった。あのやろう



漁師じゃないな、なんちゃって漁師ですね。



今治周辺には区別のつかない船がいますからね。






よく漁師さんはナブラが湧いている時は下にもたくさんのハマチがいて



サビキを落とすと釣れるというのを聞きますが、状況にもよります。



上から下までベイトを追いかけてのナブラと



上だけのナブラがあります。



それがわからず、上だけのナブラに下に落としたサビキを引っ張っても釣れません。







色々なパターンがあり、一概には言えませんが



基本的に流れが無い所では上だけに出ます。



駆け上がりや潮目などは上から下まで出ることが多いです。







流れの無い所では捕食する時に、障害物等がなければ海面に追い詰めて捕食します。



駆け上がりや潮目はベイトが泳ぎにくくなった所を捕食します。





ナブラ撃ちの経験がある人はわかると思いますが



駆け上がりの上辺りのナブラは一塊のナブラでは無く間隔の空いたナブラになり



流れのないところのナブラは大きな円を描くような密集したナブラになりやすいです。



サビキを引っ張るのなら前者のほうですね。





ベイトによっても変わってきます。

イカナゴ等の泳ぎの遅い魚は後者のナブラにはなりにくいです。

海面に追い詰めなくても捕食できますから。

たまたま捕食した所が水面です。

その為すぐに沈み、単発の事が多いですね。





しかも今回のナブラは後者です。そんな釣り方では釣れません。





魚を警戒さし、せっかくハマチが海中でベイトを小さくまとめてナブラにしたのに台無しです。



またベイトが散らばってしまった為にずっと出ていたナブラが終了です。



特に流れの無いところのナブラは警戒心が強いのでうるさいとすぐに沈みます。



ディーゼルの音はもちろん、釣ったハマチが暴れた音、足音、すべてダメです。



おいらは釣ったら柔らかい音が出にくい敷物を用意しておいて



その上に抜き上げます。時間短縮のためタモは使いません、フックが絡むのもあるし。



そしてすぐに魚を押さえ込み暴れささない様にしています。



タオルや手袋で保護することを忘れないように・・・怪我しますよ。







そのおじいにこのブログを見て欲しいですね。



話したこともないおじいだから言えないが・・・



結局これを境にまったくでなくなり帰りました。





自作ルアーを改良しなければ・・・食いに来たから惜しいとは思うのだが・・・



これが完成していたら今日のナブラなら20匹以上は釣れてたと思うね。



トライ&エラーで少しずつ完成さしていきます。



完成したらブログで紹介します。



Sn3g0579



ヤズ8匹でした。



ヒットルアー スミス サージャー



もっと詳しい情報は釣りバカ日記2で紹介してます。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 為になったでしょ、クリックしてない方のバナーをくりっくしてちょ。



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

大ナブラ発生!ヤズ(イナダ)13匹ゲット。  


鯛、サバを狙って自作サビキでの釣行。




当然、この時期はナブラ撃ちの道具も用意。




しばらくサビキをやってみるが、反応もなく30cmに満たない鯛が2匹・・・




いくらなんでも小さい。






そろそろナブラ撃ちのスミス サージャー でもセットしておこうかと思った矢先




目の前で「バシャバシャバシャ」




うわ〜やられた いそいで用意をするが時すでに遅し・・・




用意できた頃には静かな海に・・・






そのまましばらくサビキをやっていると、魚探にものすごいベイト反応




とんでもない量が映っているじゃないか




イワシだな・・・もしハマチが回ってきたら凄いことになるかも。




釣れない鯛なんかやってらんね〜。期待をしてひたすら待つ。






そしてヤズの大群が回遊してきたらしい、鳥が今にも飛び込もうとしてる。




船を走らせおいらもスタンバイ。




すると一気にとんでもないナブラが・・・




スミス サージャー をキャストを繰り返すが、イマイチ追いが悪い。




2匹程釣ったが、あまり追って来ない。




どうもベイトが多過ぎて速い動きのサージャーをわざわざ追っかけなくても




まわりになんぼでもイワシが居るから、長く追って来ない。




かといってゆっくり巻くとルアーの動きが悪く、見切られる。




ナブラの量からして2匹では物足りないな・・・








そしてナブラも無くなり待っていると、イワシが何グループかに分かれて水面でチョロチョロしてる。




チャンスやベイトが散らばった。出ろ出ろと願っていると




またもやナブラ発生。




しかも今度はかなり食いが良い。




1ナブラで1〜3匹ゲット。




次から次に釣れる。なんて楽しい時間なんだろう。




水面直下を巻いてくると、後ろからジョーズの映画のように水面を割って追いかけてくる。




ヨッシャ〜!食った




バシッとフッキングするとパスッと簡単にラインブレイク




何でや???




ラインを見るとスパッと切られてる・・・サワラやんけ〜






くっそ〜やられた、急いでスミス サージャー をセットするが、そのナブラは終了




残念・・・何匹か捕れそうなナブラだったのに・・・




その後もナブラが発生して、結局13匹ゲットでした。




久々に超楽しいナブラ撃ちでしたね。




Sn3g0574




ベイトは5〜10cmぐらいのカタクチイワシ。






Sn3g0577




右のイケマ




Sn3g0578




左のイケマ




これからはこんなナブラも頻繁に出ますよ。




ハマチ(ワラサ)のナブラなら最高なんですが・・・




ハマチの群が入ってくることを期待しましょう。




ナブラ撃ちは当たれば今日のように2桁も珍しくないです。




大漁に釣るためにはいろいろな注意点がありますが




こんどアップしておきます。




なんてったって魚は食いに来てますから・・・マッチ ザ ベイトなら抜群に食います、面白いですよ。




外れれば暇で暇で辛いですがね。




もっと詳しい情報は釣りバカ日記2にて








人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 ナブラ撃ちが最高って人はクリックしてください。





category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop