来島丸日記 ホーム »2009年12月
2009年12月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サヨリの一夜干し・・・絶品です  




夜、某港に海の様子を見に行くと常夜灯の下で何かがいる・・・




車に積んでたミノーを引っ張ってくるとスズキではなく




上がってきたのはサヨリ




逃がそうかと思ったが、内蔵を貫通して死ぬだろな。




それならサヨリを狙ってみよう




ということで、それからはサヨリを引っ掛けるべく




ミノーを引いて引いて引きまくる




しかし群れが少なく、思ったよりは掛からない。




何とか十数匹捕ったんで、帰って一夜干しに。






Sn3g0328




コイツを背開きにして、塩水に漬けます。




骨は骨せんべいにするんで、捨ててはなりませぬ。




塩コショウでいいのですが、今回は塩水に漬けました。




塩分濃度はいつものようにテキトーです。




Sn3g0329




上が骨です。




かなり面倒くさい・・・




でも味は最高




Sn3g0330




これで30分ぐらい漬けておきます。




それから軽く水洗いをして、水気を取り、干します。




  Sn3g0331




今は乾燥して風もあるので干物を作るのは最高ですよ。




一夜明けて取り出すとこんな感じです。




Sn3g0332




身は軽く炙って酒の肴に。




骨は油で揚げると美味いですよ。




魚が大きく、骨が硬い場合は2度揚げするといいですよ。




捌くのが大変だが、美味しいんで是非お試しを




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



スポンサーサイト

category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 4

ウマヅラハギ大漁  

TOYOチャンの来島海峡釣り日記のTOYOちゃんと朝ハギ釣りの予定。



天気予報は・・・愛媛県、東予地方は強風波浪注意報・・・



う〜ん、どうしよう。



でも風向きからして大丈夫と判断!



強行出船!







初めてのポイントなんで不安だったが



近い所でアンカーを打ち、まずはマキエ。



波が高く大変。ポツポツ釣れるが型はイマイチ



仕掛けは自作のエダスが超短い仕掛け。





でもある程度潮が流れてないとアタリがとれない。



さすが海の忍者といわれるだけはありますね。



相方は船酔いでダウン・・・





おいらも少し酔ったが気合で踏ん張り釣り続ける。



潮止まり前に大型のハギがバタバタっと釣れて終了〜〜







イケマが大変です。



Sn3g0325



3時間ぐらいでこれだから上等でしょう。



初めてのポイントで不安でしたが予想以上の釣果でした。



一番でかいのは38センチ



Sn3g0326



小さいのはリリースしました。







でもリリースしたサイズのハギがスーパーで150円で売られてるじゃん。



こんなサイズでも売れるんやね。



鍋なんかに使うんかな?





ハギを捌いてると台所が非常に臭い!



という事で、船上にて内臓とエラ、皮を除去。



内臓を取るだけで臭いがかなり軽減されますよ。



かなりの手間ですが・・・



Sn3g0327



今日はお刺身を肝あえで頂きます。



新鮮だからできる、釣り人の特権ですね。



小潮




























満潮04:48247cm
干潮10:50142cm
満潮16:39265cm
干潮23:3986cm

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

クリックお願いします。



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 4

久々の釣行♪  

Sn3g0322



サイズは30cmぐらい、良型ですね。



4匹追加して終了!







今日はサビキのおかげでした。







そうそう、話は変わるけど、おいらの作っているアシストフック。



アシスト専科 で作っていますが



それをYAHOO!オークションで落札してくれた方が



実釣で10〜12キロを6本、95センチのヒラメをゲットしたらしいです。





うらやましいな、福岡の方なんで日本海かな?





すごいな、瀬戸内とはちょっと違いますね。



95cmのヒラメって・・・座布団どころやないきに。



風呂敷ぐらいあるぜよ。







でも嬉しいですね、そういう良い釣果が出ると・・・



おいらも負けてはいられない。アジなんか釣ってる場合ではないぜよ!







ドラマのJINの影響で坂本竜馬の土佐弁がうつりそうです。



あの最終回は納得がいかないが・・・



映画を見さしたいのは、わかるけど露骨過ぎるやろ



綾瀬はるかが、かわいいから許すけど・・・





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 綾瀬はるかがかわいいと思う人はクリックしてください







中潮

























満潮00:55276cm
干潮07:0757cm
満潮13:39318cm
干潮19:59109cm


category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

超豪華な忘年会!  

いろいろ日頃お世話になっている人に




忘年会に誘って頂いたので御馳走になってきました。




出てきた料理が凄かった・・・




Sn3g0315




おいら、こんな豪勢な料理、食べたことないですわ。




Sn3g0316




すごいでしょ。




ハマチ、ウマヅラハギ、アコウ(キジハタ)、タコ、サザエ、アナゴ、ナマコ、アオリイカ




こんなの買ったらナンボするんやろ




当然買った事ないんでわからないが・・・




全部釣ってきた食材!




サザエは海草をエサに気長に釣ります。




ナマコは偶然引っ掛かってきます。(笑)




なんて誰も信じないでしょうね。当然嘘です








あまりにも綺麗なんで写真を撮ってしまったよ。




おいらもこのぐらい魚が綺麗に捌けるように練習します。




御馳走になりました、ありがとうございます。m(_ _)m



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

ハギ大漁!釣り過ぎ?  

最近は潮のせいか水温が下がった為か



青物もさっぱり



という事で、今日はハギを釣りに行こう



今治ではハギと言えばウマヅラハギです。



カワハギもいるのですが数は少なく滅多につれません。



船の前後にアンカーを打ち、アミエビを撒いてハギを寄せます。



仕掛けは自作のハギ仕掛け。



エダスは1センチ無いぐらいの長さで6連針



その下にカゴをつけるだけのシンプルな仕掛けです。







開始すぐはアミエビで寄せるまでは釣れないだろうと



思っていたら、即アタリ



しかし上がってきたのは20センチぐらいのハギ



ちょっと小さいな〜



4人で釣ってるが小さいのばっかり・・・



ハギより案外メバルの良い型が上がってくるじゃないか



サビキで釣ったらなかなか釣れないのに



エサやったら水深5メートルほどのタナで



20センチオーバーが簡単に釣れるやん。



エサは偉大なり







それからちょっとしたら潮止まりで、しばらく釣れない時間が続いた。



結構流れのきつい所なんで30分ぐらいしたら潮が流れ出した。



さ〜これからや!



こっからはウマヅラハギの群れも入れ替わり



大きいのは30センチを超えるようなのも釣れだした。



結局3時間ぐらいで40匹ぐらいは釣ってるでしょう。



Sn3g0313



釣り過ぎですわ(笑)



アンカーを掛けるのが大変だが



これだけ釣れれば苦労も吹き飛びますね。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 1クリックお願いします



category: 来島丸釣果

tb: 0   cm: 0

ジギングで1m級のサワラ、そしてヤズ入れ食いに・・・  

昨日は朝、干上がって出船できなかったが





今日は潮が1時間ぐらい遅くなるので何とか出ることが出来たよ。



不便だな、こういう船置き場は・・・







朝一、目をつけていたポイントに直行!



早くも漁師たちが何隻かいるな。



ウロウロしながら魚探の反応を見るが



かなり魚は少なそうや。



しばらく流してみるが反応無し。



そして引きの潮止まり。







う〜ん、どうしよう?





場所を変え来島海峡の普段は流れの速いポイントに到着。



少しだけ流れてるから何かおるやろ。



と思い魚探を覗いてるとなにやら反応が・・・



反応の仕方がメバルっぽいので



タイラバにメバルのサビキを付けてやってみよう。







もしかしたら鯛が来るかも、と淡い期待をしながら巻き巻き



すると巻いている途中にガツンとアタリが。



上がってきたのは23センチのメバル!



やったね!。それから30分ぐらいの間に2匹追加



大きいのは27cm立派なメバルちゃんです。







潮が満ちだして流れが速くなったんでメバルをやめて青物に行こう



ポイントに向かっていると途中で魚探に良い反応が・・・



行きたいポイントには結構な船がいるけど釣れてんのかな?



どうしよ?ちょっとだけやってみるか〜



とジギングでジグは

ステイ


100g もどきです。





フックはもちろんアシスト専科のソイ24号のダブルを投入



Sn3g0295



40cmチョイぐらいのヤズ(イナダ)をゲット





Sn3g0305



綺麗に貫通してます。



2流し目もゲット



Sn3g0306



口の中に入らなかったが外側からがっちりです。



次の流しもゲット



もしかして入れ食い







と思ったらそれからは反応がパッタリ無くなった。



それでは本命ポイントにいきますか。



船がいっぱいいるが釣れてるのかな?



魚探を頼りにウロウロするが反応は殆ど無し。



ここは広い範囲でポイントがある場所なんで



船をだらだら流しながら探るのだが



1時間ぐらい粘って魚の群れに魚探が映ったのは2.3回



しかもバイト無し!







周りの船はエサ釣りで2匹ほど上がったのを見たが



あまり反応は良くないみたい。



もう昼過ぎだし、あと1時間ぐらいしか釣る時間がないから



もう帰ろう、と船を走らせていたら、先ほどのポイントに



良い感じで潮が流れてるな・・・



ちょっとだけ寄ってみるか〜。



と、方向転換して魚探を見ると好反応



スローめで軽いジャークを入れながら



毎回フォールを少し入れる感じでアクションをつける。



すると一流し目でバイト!



やっぱりおったか!(-_☆)



なんか走り方が違う?



シーバスみたいに水面まで飛び出さんばかりの勢いで



走り回ってる・・・しかも尾っぽの動きが大きい?



もしかして・・・









上がってきたのはメーター級のサワラ



Sn3g0307



やったね姿が見えた瞬間から心臓がです。



なんてったってご馳走だからね。



アシストフックは綺麗に掛かっててリーダーは歯に触れてませんでしたね。



シーハンターは歯の鋭い魚にはちょっと弱いからね。



ま、30号はそう簡単には切れませんが・・・



誰も船がいない所で釣ると気持ちええね。



みんな遠くでがんばってるが、魚はこっちやで〜( ^∇^)



それからは一流しに1匹はヤズですが釣れる。



サワラ狙いでヒラヒラさしながアクションするが



掛かるのはヤズ・・・



しかし・・・







時間がない



早く帰らなければ・・・



この流しで釣れなければ帰ろう・・・



それなのに・・・



入れ食いモード突入



帰れない・・・



4匹連発で釣って、それからはバラシが多発



なんでや?とフックを見たら先が傷んでた!



抜き上げた時に船の床に叩きつけられたらしい。



ここで諦めて帰港。







このまま時間があれば、まだまだ釣れていたはず。



悔しいです!!!!!







教訓、船や漁師がいるからといって魚がいるわけではない。



魚を見つけるのは自分の経験、魚探、そして偶然!







サワラは長すぎて入らないんで切断!



結構長めのクーラーなんだけど・・・



サワラは身を曲げたりすると良くないので



曲げるぐらいなら切断するほうがいいでしょう。



身が柔らかいので割れるらしい・・・よくわからんが。



Sn3g0308



内臓を出すと胃袋がパンパン



Sn3g0309



割ってみるとこんな魚が入ってました。



上のはなんだろう?



下の2匹はアジみたいですね。



Sn3g0310



かわいそうに・・・こいつらはサワラの栄養にもならず



無駄死にでしたね。ご冥福をお祈りいたします。







ヤズとメバルの写真は撮っていません。



急いでて忘れてました。m(_ _;)m ゴメン!!



ま、連日イケマの写真載せてるからいいでしょう。



あんな感じです。


中潮



満潮 02:21 278cm 干潮 08:43 54cm 満潮 15:32 322cm 干潮 21:45 121cm





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村 どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

ヤズ(イナダ)やハマチをメンチカツ風に。  



最近のおいらの家のご飯は魚ばっかり




嫌いではないのだが、こう毎日続いては・・・




肉が食いて〜〜




ということで、試しにメンチカツ風にヤズをしてみよう。




細かいレシピは、どこかのサイトのメンチカツを参考にしてちょ。




メンチカツなんて、おいらは作ったこと無いからわかりません。






Sn3g0290




油であげる前はこんな感じです。




これを見れば魚とは思うまい。






Sn3g0291




ジャ~ン!完成です。








トンカツソースで食べるとご飯のあてに最高です。




美味かったんで、これからは手間は掛かるが




ジャンジャン作ってみようかな。








魚嫌いな人にもいいと思いますよ。




わからないように、こっそりテーブルに出してみましょう。




もう少し詳しくホームページに書いていますので




良かったら参考に・・・なるのか?




分量適当ばっかりやし。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 0

船、出船不能・・・(TwT。)  

冬の朝は潮がよく引くから、干潮の1時間前に



船の係留場所に到着。



朝の6時、まだ暗いですね。



しかし









船は完全に上陸しているではないか





最悪や〜、まだ引いてるので



満ちまでまってたら2時間以上待たないと出れんやん



車で片道15キロぐらい走ってきたのに・・・



すね気味で家に帰りました。







最近、調子の良い




サクリファイス



に似たジグ(笑)を増産しようかな。



結構釣れてるし、市販のサビキで連発で



切られた時に無くなってしまったしな。



Sn3g0302



前に作った型に鉛を溶かし流し込みます。



最近、ロングジグやでかいのは240gのジグを



作っていたんで60gなんて超簡単♪





Sn3g0303



ヤスリがけも少ないし、あっという間にこの状態に。



ちょっと汚いけど・・・ 自分で使うだけだから・・・



Sn3g0304



100均のシールを貼り付けます。



今回は目玉は却下しました。







斜め引きをするときは前に記事でも書いてるように



上下反対にセットして使うんやけど、目玉が下にあっても



平気でハマチは食ってくるから関係ないんだろう。



後はコーティング剤にドブ漬けして乾かしたら完成です。







手間は掛かりますが、費用はガス、ステンの棒、シールぐらいで



50円ぐらいではないかな?



これでまた爆釣してきます。ヾ(=^▽^=)ノ







人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



category: ジグ製作

tb: 0   cm: 0

かろうじて1匹・・・(TwT。)  

釣れる気がしなかったが、もしかしたらという思いで出船。



目を付けていたポイントに行き、魚探を見ると



上から5メートルぐらいの所に、びっしりと反応が・・・



鳥もいるし、これは釣れそう



ワクワクしてキャストするがまったく反応無し・・・







ナブラも出ない







15分ぐらいで諦め、第二のポイントへレッツゴー!



到着したが、魚探は何も映らない・・・



一応

スミス サージャー

、をしばらくキャストしてると



ガツンッと来た〜!



やったねと思ったのも、つかの間。



痛恨のバラシ!







しかし!







すぐにまたヒット



今度は慎重に寄せて、船に上げようとした時に







ドボン!







あ〜あまたやってしもた



それから30分ぐらい粘り、やっとヤズ1匹ゲット!



今度はランディング成功でした。



3分の1じゃダメやね。







それからはジギング、サビキ、トップと色々やったがダメです。



さっぱりだったんで写真は却下しました。







風が強くなったので来島の防波堤内に非難。



そしたら満潮で波止が大変な事に・・・



Sn3g0299



足場が完全に水没してるやん。



船をつけようかと思ったら降りれるわけない。(笑)



なんじゃこの波止は・・・設計ミス?



今治造船が船を出してたのを写真にとってみた。



すごいな、こんな船をみんな作ってるんやな。



タグボートもあんな小さいのに、すげーパワーや。



Sn3g0300



Sn3g0301



珍しいからしばらく眺めてました。







(*゚ノO゚)<ハマチの群れは何処にいったんや〜



戻ってこ〜〜〜い!







人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村 にほんブログ村どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・





category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

うれしい外道ゲット  

昨日メバルが偶然釣れたから、狙えばもっと釣れるやろ



と、甘い考えで出港。



開始一流し目で、ちっちゃいメバルゲット



これは幸先ええわ、さ〜サイズアップを・・・



2流し目でガツンとアタリがあったが、惜しくもラインブレイク



市販のサビキやけど、ちょっとハリスが細かったみたい。



すこし太目のサビキに変えてリトライ。





しかし・・・





それからまったくあたり無し・・・



最初の勢いはどこへ?



それからは、あちこち船を走らせるが良い反応はないな。



よくナブラがでるポイントで、サージャーでヤズを1匹ゲットしただけ・・・



たまたまでしょう。



まったくナブラも出ないし



しばらくキャストしたがまったく反応無し。



ジギングもしてみるが、一回バイトがあったがフックに掛からず



結局お昼の潮止まりを迎えてヤズ1匹のみ。(TwT。)







最悪や〜







引き潮で狙うポイントに到着・・・



あれまだ満ち潮が残ってるやん



仕方ないんで待ってるだけも面白くないということで



周りを見渡してみると、ほとんど潮が止まってるんやけど



普段は激流でジギングなんか出来るか!



って所だけまだ潮が動いてる。





こんなとこでジギングしてる奴おるんかな?



でも魚探に反応はところどころあるな。



20分ぐらいジギングしてると魚探にいい反応が!



早巻き主体で狙うがあたらない。





青物じゃないのか?



ならば、スローでワンピッチショートジャークで誘うと



ロッドをひったくるような激しいアタリ!



なんか引きが違う・・・これはもしや・・・



上がってきたのは



Sn3g0292



40cm強の綺麗なマダイ!



フックの掛かりが見難いが口の外側から内側に掛かってます。



マダイは噛む魚なんで、アシストフックだけでは役不足なんですが



よく掛かってくれました。さすがおいらの作ったフックや。



外から掛かったという事は、ジグしか噛んでなかったはず。



フックはアシスト専科のソイダブル24号



Sn3g0295



ジグは自作ジグ



それならばと、タイラバで狙う。



2度バイトがあったが、フッキングまで至らず。



ここで引きの潮が行きだしたので移動。



漁師たちが10隻ぐらいすでに集まってる。



魚探を頼りにしばらくウロウロするが、ほとんど映らない。



一応1時間ぐらいジギングしてみるがアタリ無し・・・



あかん、帰ろ







帰る方向に進んでいるといい感じで流れている潮があったんで



何気にサージャーをキャスト。



何投かするとヤズをゲット!



投げてみるものやね。ナブラなんかなかったのに。



魚探に反応があるんでちょっとジギング。



しかしバイト無し(TwT。)







もしかしてここを通って、さっきのポイントに魚が入ったかも・・・



船をUターンして先ほどのポイントにもどってジギング。



漁師達からかなり離れた所で狙ったら即バイト





ここで痛恨のミス!



サビキをジグの上に付けているのに、それを忘れて激しくフッキング!





ブチ!!!!





サビキのエダスが飛びました。



やっても〜た〜(TwT。)







気を取り直してもう次の流しでまたバイト!



今度はフッキングもばっちり!



この引きはヤズやな。サバじゃない・・・



ということでヤズならバレてもいいや。



ということでしばらく泳がしてみよう。



すると魚探に底付近でいい反応が・・・



ドラグをほとんどフリーにして底付近まで泳がし、底で暴れさすと



案の定、追い食いしてきた。ヾ(=^▽^=)ノ



ゆっくり上げてきてたら、ブチッと切れた感触が・・・



船まで寄せてくると、なんとサバ様ではないか!



やった〜!久しぶり!





ヤズ1匹とサバ1匹、サビキは1つ切られてましたね。



取り込んで周りを見渡すと、すでにおいらが流したラインは



漁師が三隻ほど寄ってきた。よく見てる、さすが本職やね。



その後もジグとサビキ両方で何匹か追加して、反応がなくなったんで終了。



サビキは自作サビキ(作り方はこちら



あのまま帰っていたらもったいなかったな。



危ない、危ない。





Sn3g0293



Sn3g0294



昼までは1匹やったのに、起死回生です



教訓、思いついたらやってみよう。何が起こるかわかりません。



苦労したが勉強になった1日でした。





中潮



















干潮06:132cm
満潮13:10350cm
干潮19:00126cm





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村 にほんブログ村どっちか押してくれるとありがたいです。両方でも・・・



category: 過去来島丸&プライベート釣果

tb: 0   cm: 2

来島海峡の遊漁船

鯛ラバの極意

来島海峡の観光なら

カレンダー

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。